下っ腹が出てきて・・・

下っ腹が出てきて・・・

下っ腹が出てきて・・・しましました。

 

下っ腹が少し出はじめたのでそこを気にしています。

 

というのも下っ腹が出ているということは腹筋が
弱くなっていることの証拠だと思うから・・・。

 

何かの病気じゃない限り腹筋が強ければ
下っ腹は出てきませんよね。

 

子宮があるあたりも含めて下っ腹と呼ばれている部分が
ふっくらしているので好きなファッションができません。

 

昔はお腹をチラッと見せるファッションばかりしていました。

 

ウエストのくびれがちゃんとあって下っ腹も出ていなかったので
お腹見せファッションを楽しめたのです。

 

でも、最近下っ腹が出てきてからお腹を見せるなんて
無茶なことできなくなりました。

 

好きなファッションができなくなるのはストレスです。

 

年齢を考えるとお腹が出ても仕方がないかと
感じますがまだまだきれいを諦めたくなくて・・・。

 

腹筋運動を続けて下っ腹が引っ込むことを
期待しています。

 

テレビを見ながら1日30回の腹筋運動を
していますが効果がなければ回数を増やそうと思ってます。

 

朝の大切さ

 

私は1日を健康に送るために起きてから会社に
行くまでの時間をものすごく大切に過ごしています。

 

まずどのように起きるかですが、音が鳴る目覚まし時計や
スマホは使いません。

 

代わりに光目覚まし時計を使っています。

 

人の体内時計は25時間あって1時間程ずれがある為、
リセットしなければなりません。

 

その為には1万ルクス以上の光りを浴びれば大丈夫です。

 

私は仕事の都合上、午前4時に起床するので
太陽がまだ照っていない為、光時計を使用しています。

 

ちなみに体内時計をリセットしないままにしていると、
昼夜が逆転してしまい、仕事中に眠くなってしまいます。

 

目が覚めたら次は、デトックス作業に努めます。

 

顔を洗い、歯を磨き、舌を磨き、鼻うがいをします。

 

鼻うがいは、下手にすると鼻は傷つきやすい為、
ネティポットにぬるま湯を入れて、天日干しされた塩を
入れて、さらに抗菌、殺菌作用のあるユーカリを
入れて使用しています。

 

舌は舌苔を取る為で口臭をなくし、鼻うがいは
花粉症対策でもあります。

 

朝食は胃腸も休息に入っており大量の消化酵素を
使うので活動能力が低下するため、食べません。

 

 

その代わりコップ一杯の白湯を飲んで、
排泄に努めます。

 

このデトックスを全てやると体中が軽くすっきりして、
ストレスなく健康に1日頑張ることが出来ます。