生活習慣の見直しから

健康法は日々の生活習慣の見直しから

健康法は日々の生活習慣の見直しから
初めてみてはいかがでしょうか。

 

そうすれば健康を保つことができる
かもしれません。

 

日々の生活を送るにはまずは自分が
健康でなければ何も始まりません。

 

体調が悪い時や不健康な時こそ健康で
ある有り難みを覚えるものです。

 

そこで私が健康を維持するために心がけている事は
充分な食事での栄養と充分な睡眠です。

 

元から食べる事が好きな私は食事で栄養をとる事は
苦にならないのですが、ただ好きなものばかりを
食べるのではなくてバランスの良い食事を心がけています。

 

野菜はなるべく摂取して肉や卵もとります。

 

外食はたまにの程度で基本的には家で自炊して
食べています。

 

食事内容は一般的で白米、味噌汁、おかず二品から
三品をバランスよくとるようにしています。

 

また日中は仕事などで一日動いているので体を
休ませるための睡眠も重要視しています。

 

朝は早いので睡眠時間は限られてしまうのですが
なるべく休みの日でも早寝早起きは心がけています。

 

そして休めるときは休むという日も取るようにしています。

 

遊び疲れた次の日は家でゆっくり休んだり夜は
お風呂にゆっくり浸かったり体の疲れはその日のうちに
とるようにしています。

 

ランニングで体調を整える

 

私は40代の男性です。

 

40歳を過ぎると体形がだらしなくなり、
なんとかしたくてランニングを始めました。

 

最初は3キロぐらいをゆっくり走るだけでも
凄くしんどくてくたくたになりました。

 

しかも、ランニングの効果があるのかもわからないまま、
なんとか一カ月続けました。

 

一か月を過ぎると走る事にも慣れてきて3キロが
4キロになり、今ではほぼ毎日5キロから6キロぐらいを
1キロを5分ぐらいのペースで走れるようになりました。

 

ここまで来ると、走る事が楽しくなり、走らない日が
あると気分が落ち着かないし、なんとなく
イライラしてしまいます。

 

三か月を過ぎると体調の変化も出てきました。

 

お腹回りが絞れてきて、足もしまってきたように
思えます。

 

それと、低体温だったのが体温もあがり、風邪を
ひきにくい体になってきたと思います。

 

私はランニングをした後には、必ず炭酸水を
飲むようにして、夕食にはヨーグルトを
食べるようにしています。

 

これが、私の健康法です。

 

最後にランニングでの注意点は絶対に無理は
してはいけません。

 

無理をすると怪我やランニングが嫌になり続ける事が
出来なくなってしまいます。

 

自分のペースで続けると必ず効果がでてくると思います。