私の健康法について考えた事

私の健康法について考えた事

私の健康法について考えた事が
あるのです。

 

今回、私がやっている健康法についてお話を
したいと思います。

 

まず始めに、現在の私の体重は80キロで
身長は180pです。

 

数年前までは94キロまでありました、その時には
体が重く、腰がいたい状態が続いており、
日常生活動作の中に痛みなどの障害が
あった状態だったのです。

 

この状態から脱した方法として、
二つのことを行いました。

 

1つはリンゴ酢を薄めて飲むことと、毎日の運動です。

 

ただのダイエットじょないかと思う人もいるかと思いますが、
私はこれを今も続けています。

 

その理由として、体の調子がとてもいいのです。

 

朝か昼にリンゴ酢を入れたドリンクを飲み、
軽い運動を続けることで体重が減るだけでなく、
やる気や体調が格段に良くなっていくのが実感できました。

 

リンゴ酢の効能として脂肪の吸収を抑えたり、
血流を良くする効果があり、運動を行うことで
新陳代謝が高まって日々の体調が良くなったように
感じています。

 

人によってそれぞれだと思うのですが、
これが私の健康法です。

 

40代半ばから続く体のだるさの克服

 

現在50歳になった男性です。
私の場合、45歳になった頃から、朝のだるさと
日中の体の重さを感じるようになりました。

 

そこで、流行りの健康食品やサプリメントといったものを
多用し、一時的には回復した感じを味わっていましたが、
しばらくすると元のだるさがでてくるといったことを繰り返していました。

 

そこで、知り合いの医師に相談したところ、基本的には
生活習慣の見直しと、サプリメントの取りすぎは
良くないとのアドバイスを受けました。

 

それ以来、仕事の関係上どうしても外せない
夜にかかる仕事の時以外は、早寝早起きを励行し、
サプリメントもアリナミンの錠剤のみにしました。

 

そして、朝食時に明治乳業飲むヨーグルトR-1を
毎日飲むようにしました。

 

それに加え、それまで家族まかせにしていた
犬の散歩を私が代わり、朝夕30分程度ウォーキングも
兼ねてこなすようにしました。

 

これらをひと月ほど続けていると、朝起きた時の
体のだるさを感じなくなり、以前とは違い、日中の体の重さも
感じなくなりました。

 

私にとっては、不規則な起床時間と就寝時間が
一番の問題だったようで、早寝早起きがいちばんの
健康法のようです。

 

電子ツールの発達で、どうしても目から入る情報と
過剰な光線で、生活リズムが壊れがちなので、
今後も今のリズムを続けようと思っています。

 

温泉での健康法

 

私たち夫婦は2週間に1回位のペースで、近くの温泉施設に
行っています。

 

それは、ストレス解消の意味合いとリフレッシュするために
行っています。

 

岩盤浴やマッサージなどを一緒にして、
身体の不調を探してメンテナンスをすることで
病気にならないようにしています。

 

やっぱり、大きいお風呂に入ると気分も塞ぎ込みにくく、
ゆっくり過ごせます。

 

特におすすめなのが岩盤浴です。

 

さらに、時間無制限のお店が最高に良いです。

 

汗をかきながらうとうとできるので、リフレッシュ効果が
抜群に良いです。

 

日頃なかなか汗をかく機会がないので、
体に溜まっている毒素を出しきるようなつもりで行っています。

 

料金も二人で2,500円程度あれば足りるので、
十分楽しめるストレス解消方かつ健康法です。

 

温泉のイメージは旅館や旅行に行ったときに
入る感覚だと思いますが、お手頃なお値段で
温泉施設を楽しめるところはたくさんあります。

 

是非、住んでいるところの周辺で
お気に入りのお店を見つけることができれば、
日々を楽しめると思います。